So-net無料ブログ作成
検索選択

<吉川英治賞>文学賞に重松清氏の「十字架」など決まる(毎日新聞)

 吉川英治賞(吉川英治国民文化振興会主催)の各賞が5日、決まった。贈呈式は4月9日、東京・帝国ホテルで行う。(敬称略)

 <第44回文学賞>重松清(47)「十字架」(講談社)<第31回文学新人賞>池井戸潤(46)「鉄の骨」(同)、冲方丁=うぶかた・とう=(33)「天地明察」(角川書店)<第44回文化賞>川田昇(89)=知的障害者更生施設「こころみる会」を設立▽久連子古代踊り保存会=長年にわたり伝統文化財を伝承▽菅原幸助(84)=中国残留孤児の帰国支援活動▽明珍宗恭(92)=甲冑(かっちゅう)の制作と修復に尽力

【関連ニュース
文学・評論 『「孫玉福(スン・ユイフー)」39年目の真実…』=城戸幹・著
記者が行く:明石の猪川さん、「四十三年〜母が子に語る中国残留の半生」出版 /兵庫
宇治市立南宇治中学日本語教室担当教員・藤田陽子さん /京都
中国残留孤児:長く苦しい生活、国との闘い… 17〜21日、加古川で写真展 /兵庫
高校入試:外国語が母語の中学生、進学への相談会−−来月2日九大ホール /福岡

失意の人々和ませ14年、犬の「純平」天国へ(読売新聞)
<駐車違反>キャバクラ店店長を逮捕 車両使用制限命令違反(毎日新聞)
山陽新幹線上り、新大阪―広島駅間で運転見合わせ(読売新聞)
パトカーが女子高生と接触 大阪・岸和田(産経新聞)
北教組委員長「少し時間を」=1週間後、現金400万円−民主・小林議員側に(時事通信)


2010-03-11 17:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。